うさぎを飼う際に必要なもの、購入すべきアイテムとは?

2018/06/20

rabit
うさぎを飼うにあたって、必要なものはいくつもあります。

犬や猫については十分過ぎるほど情報があるので迷うことはほとんどありませんが、うさぎとなると飼育している家庭は多くはなく、分からないことが出てくる機会も少なくありません。

何が必要なのか分からないという方はこの記事を参考に揃えていってください。

スポンサーリンク

真っ先に考えたいうさぎ用ケージ

zz-rabit003
うさぎを飼うにあたって最も重要といってもいいケージ。

中には犬用、猫用のケージでも問題ないという意見もありますが、うさぎというのは非常にデリケートな生き物。
専用のものを購入してあげてください。

同じうさぎ用のケージであっても機能面が充実しているものがいくつもありますが、その場合は高額になることもしばしば。

ケージに関しては別記事で詳しく書いているので、そちらを参考にしてください。

関連記事:うさぎのオススメのケージはこれ!ケージ選びの際に重視すべき点とは?

餌を入れる容器

zz-rabit004
ケージを用意したら、うさぎの餌を入れる容器を用意しましょう。

牧草を入れるものと固形のペレットを入れるものの二種類が必要になります。

様々な形状のものがありますが、うさぎがひっくり返さないようにケージに固定できるもの、もしくは重みのある陶器製で底が平らなものでも可。

このあたりなら安心して使うことができるはずです。

また、水も好きな時に飲めるよう、専用の容器を用意して下さい。
清潔に使えるボトルタイプが特に人気があります。

トイレ周り

zz-rabit005
次にトイレに関するアイテム。

うさぎはトイレをしつけることができますので、トイレとそこに敷くトイレ砂を用意しましょう。
また、床材の下(引き出しトレイ)に敷くためのペットシーツも必要です。

かじり木

うさぎならではの必要なものの一つにかじり木というのがあります。

うさぎは目についたものをかじる習性があるのですが、逆にかじらなければ、歯が伸びすぎて病気になってしまいます。

言ってみれば噛む必要があるので、ケージの中にかじり木を用意してあげましょう。

お気に入りのかじり木があれば、不用意に危険なものをかじらないための抑止効果にもなります。

移動用キャリー

飼う環境によっては移動用のキャリーも用意すべき。

ずっと家にいるという場合は特に必要ありませんが、病院など、出かける機会は出てきますし、外出、移動の機会が多いと早いうちから必要になります。

うさぎにストレスを与えることなく、スムーズに移動できますし、飼い主の負担も少なく済みます。

なお、こちらもケージ等と同様、うさぎ用に作られているものを用意しましょう。

その他

その他、掃除のための道具や清潔を保つための消毒スプレーなど、あると便利なグッズもいろいろあります。

ペットショップや獣医さんに相談したり、自分なりに工夫する中で揃えて行くと良いでしょう。
可愛いうさぎと少しでも長く、楽しい日々を過ごすためにも、ぜひうさぎに取って心安らぐ「我が家」を用意してあげて下さい。

まとめ

以上がうさぎ飼育前に揃えるべきアイテムになります。

うさぎならではの物があり、最初のうちは戸惑うかもしれませんが、一度、揃えてあげさえすれば次回からは迷うようなこともありません。

また、必要な費用もそこまで大きくならないので、必要性を感じた時は迷わず購入してあげてください。

-うさぎ, アイテム

スポンサーリンク