ラブバード、コザクラインコの飼育方法~性格、餌は?冬の室温には要注意!

197
今回、ご紹介しますコザクラインコはセキセイインコ、オカメインコに並んでペットショップの店頭でもよく見かける事が出来る人気のインコです。

カラフルな色と優しい顔立ち、愛情深い性格からコンパニオンバードとして多くの家庭で飼われています。
また、ペアが非常に仲良くすることからボタンインコと並んでラブバードとも呼ばれることも。

野生下での殆んどのコザクラインコは顔が赤く体が緑色ですが、飼育下では日々新しいカラーが作り出されていて豊富なカラーが魅力です。
短い尾羽を振るしぐさが可愛く、魅力の一つとして知られています。

今回はそんコザクラインコの生態、飼育方法、インコとしての特徴について触れていきたいと思います。

↓コザクラインコは何位?
関連記事:インコの人気ランキング!10種類の特徴、大きさ、価格は?

スポンサーリンク

コザクラインコの生態

319
オウム目インコ科ボタンインコ属の鳥で、アフリカ南西部(アンゴラやナミビア)の半乾燥地域に生息し、水浴びを好むので近くに水場が有る所に生息しています。
自然界では巣穴に入るため止まり木では眠らない事が多いそうです。

外見での雌雄の判定は難しく、行動面でも同じような求愛行動をするインコがいるため、正確な判定は血液検査しかないようです。

飼育方法

318
手乗りに育てるなら開口部が広い手乗り用のケージにします。嘴で器用に開口部を開けて逃走しますのでナスカンでロックします。

コザクラインコはヒナからの飼育は難しい方ではありませんが、鳥初心者の方は手乗りに育ち、一人で餌を食べれるようになった若鳥をお迎えするほうが無難だと思います。

ヒナから育てる時はペットショップのスタッフに育て方を詳しく教えてもらい、しっかり学習してから差し餌を始めます。

なお、コザクラインコはアフリカ原産なので寒さには弱くペット用のヒーターが必要です。
ヒーターは成鳥になってからも体調が悪い時に保温が必要ですので飼育開始時に必ず用意して下さい。

止まり木、エサ入れ、水入れ、水浴び用の浅い器、嘴の力が強いので齧り木などの噛める玩具もケージ内に安全に取り付けます。
また、ヒナの時の保温や成鳥になってからの通院のためにプラスチックケースが一つあると便利です。

もし2羽目を飼うときには、すぐに同じケージに入れないで2羽の相性が良いかを確かめるため、異なるケージ内に入れて隣に置いておき、数日様子を見ます。

上手くいきそうなら一緒に入れてしばらく観察します。
相性が悪そうなら残念ですがケージを別にするしかありません。

319
元来、コザクラインコは種子食なので餌は中型インコ用の皮つき混合シードを主食に、小松菜・青梗菜などの青菜にニンジンやカボチャ、リンゴなどの水分少なめのフルーツ等を与えます。他には塩土・ボレー粉などを与えます。

混合シードですと好きなシードばかり食べる傾向が有るため、偏食できない総合栄養食のペレットを食べるようならお勧めします。
コザクラインコは食べ物にも好奇心旺盛なので新しい食べ物に食いつきが良い事が多く、試してみる価値は有ります。

室温

風邪をひきやすいので保温に気を付けてください。
ヒナの時は27度~30度位を保ち、成鳥になっても15度以下にはならないように気を付けます。

スポンサーリンク

性格

コザクラインコは情熱的で愛情深く華やかな性格の持ち主です。
活発で好奇心旺盛、攻撃的な所が有る強気な鳥なので大きい鳥にも向かっていくことがある反面、神経質でストレスに弱い面も持ち合わせています。

遊ぶことが大好きで気に入らないことがあると、すぐに怒ってしまう短気な面も有ります。
愛情を独占したがりますので色々なもの(鳥や人間、物)にヤキモチを焼くことが有ります。

情熱的で愛情深いので一羽飼いだと飼い主をパートナーのように慕うため、遊び相手をする時間が少ない方には向かないインコ鳥です。
十分に遊んであげないとストレスから自らの羽を抜き取る「毛引き症」になる仔が多いというのもコザクラインコの特徴でもあります。

嘴の力が強く破壊行動が好きで、愛情深さからか人間への噛み癖がつきやすいので時に躾が必要になる時があります。

性別を問わず気が合うと大変仲良くなり、寄り添う姿は心を温かくしてくれるインコでもあります。

なつく?手乗りは可能?

320
ヒナから大切に育て手乗りになると、べた馴れ状態になります。
手のひらに乗せると、仰向けになりお腹を見せてくれる「ニギコロ」を楽しむことが出来るかもしれません。

ただ、コザクラインコの飼い主さんの多くが噛み癖で悩まれているようです。

噛み癖を治すにはケージから出して好物の餌を指から直接与えて手指を好きになってもらう事や、噛まれたら素早く嘴を軽く抑え「駄目」と軽く叱り、その後は優しく名前を読んであげましょう。

鳴き声は?

体の大きさの割に鳴き声は大きく、決して美声ではない金属音のような甲高い声で鳴きます。
集合住宅などでは防音対策が必要になるかもしれません。

おしゃべりは?

おしゃべりは上手ではありません。
音の物まねや名前や単語を言える仔も居るようですが少ないようです。

大きさ

体長はオスもメスも15センチ~17センチ位。体重は50グラム位です。

価格

ノーマル(顔が赤色で体は緑色)は7,000円~9,000円。色変わり(ルチノー、シナモン、モーブ、ホワイトフェース、バイオレットなど)は1万円以上で羽色が珍しい鳥や、手乗りになっている成鳥は高価です。

寿命

平均で約10年から15年です。

まとめ

尾羽プルプルがたまらなく可愛いコザクラインコ。紙を与えると大変上手に細長く紙切りをして自分の羽に何枚もさす様子は見ていて飽きません。
もし繁殖に成功したら夫婦愛の深さ、子供への愛情深い行動に感動さえ覚えるでしょう。

甲高い声や流血する程の噛み癖に手放すことを考える飼い主が多いとも聞きますが、飼う前に生涯飼養を覚悟して後悔の無いペットライフを楽しんで欲しいと思います。

-インコ, コザクラインコ

スポンサーリンク